「初心者にオススメのカメラない?」って聞かれたら。

#写真・カメラ

はじめに

どうもしゅんです!

今日はカメラのお話。

仮にもカメラマンの一人として活動していると、「カメラ始めたいんだけど、オススメの一眼レフない??」ってよく聞かれます。

それだけカメラは人気があるジャンルってことですよね。実際めっちゃ楽しいしね。

革靴も趣味なのに「オススメの靴墨ない??」とは聞かれないし。笑

まぁ革靴の魅力は近々記事にするので、早速、オススメのカメラを紹介します。

 

オススメの一眼レフ?いや、ここはあえての。。。

 

まず断っておきます。

 

タイトルの通り、僕がこれから紹介するのは一眼レフではありません。

ミラーレスでもありません。

 

通称、コンデジと呼ばれる片手サイズの小さなカメラです。

 

なぜ初めてのカメラに一眼レフをオススメしないのか、僕なりの理由を説明していきます。

 

一眼レフは重い

 

まずこれ。一眼レフって結構重たいんです。

昨年発売された一眼レフの最軽量のeos kiss x10は約450g。

 

なんだ、あんま重くないじゃん。って思った方。

 

これは本体だけの重さです。標準のレンズをつけると700g程。

これ意外ときついんですよね。

 

一眼レフはでかい

Photo by chuttersnap on Unsplash

 

もう一つの理由はそう。でかいんです。しかもレンズ部分が飛び出ているのでカバンにもきれいに収まらない。

なので多くの人が首からカメラを下げる選択になる訳ですね。

 

700g以上のものを首から下げるって余程カメラが好きじゃないとできません。

 

どうですか。最初は新しいカメラが嬉しくて持ち運ぶけど、徐々に置き物になっていく未来が見えませんか?笑

 

僕は実際そうでした。大学生になりバイトをして「eos kiss x8i ダブルズームレンズキット」を購入。半年くらいは楽しみましたが徐々に置き物に。

 

カメラにかわいそうなことしたなぁってめっちゃ思います。

 

でもいいカメラ欲しいし。。。って方。めっちゃオススメのカメラがあるので安心してください◎

 

 エントリーからプロまで使う本当にオススメのGRシリーズ

 

前半で少しお伝えしたコンデジ。

その中でも特にオススメなのがRICOHのGRⅡとGRⅢ。

オススメな理由は3つ。

 

片手サイズで持ち運びが苦にならない

 

これが本当にいい。

ポケットに入れて持ち歩き、いいなって思った瞬間に撮れる。

「あ〜カメラ持ってくればよかった場面」への遭遇率がグッと減る訳ですね。

 

もちろん写りもめっちゃいい。

これは実際に僕がGRⅡで撮った写真。

 

GRシリーズには一眼レフのエントリーモデルと同等のセンサーが採用されています。

なので画素数的には全く問題なし。

レンズもいいレンズが採用されているので、解像度も問題なし。

 

見た目がかわいい

 

一眼レフのゴツい見た目とは違い、馴染みやすい小柄なGR。

首から下げても可愛いです。

 

結局どっち買おうかな。。。

 

もちろん一眼レフをオススメできないわけではありません。

僕も持ってるし。

 

GRはズーム機能がないので、ズームをしたい方は別の選択肢を考える必要があります。

 

ともかく、「初めてのカメラ」=「一眼レフ」と決め込んでしまわずに、自分にはGRが合うのか一眼レフが合うのか、一度考えてみることをオススメします◎

 

GRをオススメしたい人
  • 手軽に写真を楽しみたい
  • エモい写真が撮りたい
  • 日常を記録したい
  • 可愛いカメラが欲しい
一眼レフをオススメしたい人
  • 一眼レフが好き
  • ズームをしたい
  • レンズ交換をしたい
  • これから本格的にカメラを始める

GRとオススメのストラップ

参考までにAmazonなどのリンクを貼っておきます!気になる方はチェックしてみてくださいね。

写真をタップするとアマゾンに飛びます◎

さいごに

自分に合ったカメラで快適なカメラライフを!

しゅん
質問等あればお気軽に!Instagram/TwitterのDMでも対応しています!