ハンガリーお土産の定番!フォアグラとトカイワインの専門店に行ってきた!

#旅行

はじめに

どうもしゅんです!

ハンガリーのお土産として特に人気なのがフォアグラトカイワイン

実際に購入してみたので、オススメのお店や食べてみた感想などをレビューします!

実は生産量世界一!ハンガリーのフォアグラ

ハンガリーの南東部には農地に向かない広野や沼地が多く、古くから畜産や家禽生産が盛んになっています。中でもアヒルやガチョウが多く飼育されているのは、ハンガリーの昼夜の寒暖差により良質な羽毛に育つからだそうです。

またフランスよりも人件費が安価であることも相まって、フランスを凌ぐフォアグラの一大産地となっています◎

日本ではなかなか食べる機会のないフォアグラ。お土産でもらって嬉しいこと間違いなしです!

ワインの帝王。トカイワイン

世界三大貴腐(きふ)ワインの一つに数えられるハンガリーのトカイワイン。

貴腐ワインとは

素晴らしい香りと甘美な風味。その希少性から「ワインの帝王・帝王のワイン」と呼ばれています。

貴腐葡萄は完熟した葡萄に貴腐菌(ボトリティス・シネレア)がついて出来る特殊な葡萄です。貴腐菌が果皮のロウ質を壊すことにより、果汁中の水分が蒸発。糖度が著しく濃縮されて、木になったままで乾葡萄のような状態になっていきます。

ただし、この菌は未熟な葡萄につくと灰色カビ病となり、収穫期に雨が多いと貴腐ならぬただの腐敗に転落してしまう二面性を持っています。

フランスのソーテルヌ、ドイツのトロッケンベーレンアウスレーゼ、ハンガリーのトカイワインが世界三大貴腐ワインと呼ばれています。

SUNTORYHPより

トカイワインの発祥は、17世紀の戦時中。戦火から逃れるために避難していた住民が収穫時期をすぎ腐り始めてしまった葡萄を諦めきれず、ダメもとでワインを作ったらすごく美味しいワインができたからだそう。

二つの川が合流するトカイ地方ならではの濃霧と、腐った葡萄を廃棄処分にしなかった当時の葡萄農家さんの執念によって誕生した幻のワインなのです!

両方揃う!オススメのお店はこちら!

Rex Ciborum

見てくださいこの壁一面のフォアグラとワイン!店員さんもとても親切な方で、気さくに話しかけてくださいます。試飲と試食もさせてもらえます◎

さいごに

濃厚なフォアグラとワインの帝王トカイワインの組み合わせは最高です!どちらもレストランで食べると高いですが、ここなら僕でもなんとか手が届きます笑

日本ではなかなか味わうことのできない味、ハンガリー旅行の際はぜひお試しください!

しゅん
質問等あればお気軽に!Instagram/TwitterのDMでも対応しています!